« エリザ@博多座 その2(こうさぎ) | Main | チャングムの誓い(こうさぎ) »

December 01, 2004

ウイーンフィル@アクロス福岡 11/15

さの こないだ行ってきました、ウィーンフィルwithゲルギエフ。
うの どうだったんですか?
さの 上手かったです。
うの それはあたりまえ。
さの や、もちろん上手いんだろうなあ、とは思ってたんですよ。
   でも想像してたのと比べ物にならないくらいよかった。
   特に弦。あんな、細かいフレーズとか強弱とか、何で
   ぴったり揃ってるの? 信じらんねーー
うの 最近、へっぽこオケばっかり聴いてたから2割増くらいは
   よく聴こえてるんじゃ……
さの それは否定しないが(笑)

うの で、出し物は何だったんですか?
さの 福岡だけはなぜかチャイコフスキー縛りで、4番と5番。
   わたしとしてはこの選曲で良かったです。WPh聴きに
   行っといてナンですがワルツとかポルカとかあんまし
   好きじゃないんで。
うの チャイコだったら6番のほうが好きだなあ。
さの 行く前は6番が聴きたかったなとかちょっと思ったけど、
   結果的には大満足。ゲルギエフの4番・5番って、何て
   いうか、すごいよ。最初はわりと重々しい感じで入るん
   だけど、だんだんありえないテンポになってきて、オケ
   を極限まで追い込んでいく感じ。楽章間の休みも1と2
   の間だけ。あとはノンストップで突っ走るの。4番とか
   後半盛り上がるから、聴いてるほうも手に汗握って
   緊張するし(笑)。 終わった瞬間もうぐったり。
   エネルギー吸い取られました。
うの なんかクラシックコンサートの感想とは思えません。
さの でもみんなそうだったと思うよ。演奏中、客席が固まっ
   ちゃってる感じだったもん。

うの 指揮ぶりも熱い感じ?
さの それがそうでもない。何だか拍のよくわからない
   不思議な指揮でした。でもすっごいサービスしてくれて、
   アンコールのあとオケの人たちが引っ込んでも自分だけ
   2回も出てきてくれました。

うの 周辺話行ってみましょう。アクロス、いい音でしょう?
さの ほんとに、いつも思うんだけど、すごくいい。特に弦の
   音は何ていうか空気が張り詰めたような透明感がある。
   体感温度が2~3度下がった感じ。逆にホルンとか
   オーボエはやわらかい音がするんだーー。ピアノの音
   はまだちゃんと聴いたことがないから、今度チャレンジ
   してみます。

うの アクロスと言えば恒例(?)のお見送りは?
さの そうそう、楽屋口が正面玄関のそばにあるから、
   終演後に階段で待ってて楽団の人を拍手で見送るって
   いうのが恒例みたいになってるんだけど、今回はびっ
   くりしたなあ。いきなりそこでサイン会が始まっちゃった
   んだもん。係の人が突然列を整理して誘導し始める
   もんだからみんなびっくり。バタバタとプログラムの
   余白を探してるのが笑えました。
うの 並んだの?
さの ……並んでたらその日のうちに帰れません(TT)。
   田舎モノですから。
うの オバちゃんたち慌ててなかった?
さの それがねーー。今回一番驚いたポイントだったん
   だけど、オバちゃんがいなかったの! 
   どんなイベントでも必ず中年以上の女性っていうのが
   かなりの割合を占めてるけど、今回ぜんぜん違った。
   いちばん目立っていたのが40代以上の男性。
   次が20~30代の男性と女性。それから60代以上の
   男性、かなあ? 普通、クラシックのコンサートだと
   比較的男性もいるけど、それでもリタイア世代が多
   いんだよね。現役世代の背広の大集団で埋め尽く
   されてるホールってなんだかある意味すごかったよ。
うの それって、大量に招待客がいたってことかなあ?
さの かもしれないけど、マナーは良かったし。
   もしかしたら何らかのコネを持ってる人かチケ取りの
   スキルを持ってるある程度若い人しかチケが手に
   入らなかったのかも、とも思った。だって友の会に
   入ってても電話つながらなくて買えなかったんだもん。

うの クラシックファンって増えてるんだろうか…
さの WPhだからでしょう? クラシックコンサート全体で
   いうとあんまり芳しくないんじゃない? 
   来年のミシェル・コルボの「マタイ受難曲」、すっごい
   楽しみにしてるんだけど、席埋まるのかなあ、
   心配だなあ……。

さの そうそう、こないだHMVに行ったとき、買ってしまいました、
   ゲルギエフのチャイコフスキー3枚組みBOX(笑) 
   絶賛ヘビーローテ中!
   某音楽DVDとどっちにしようかずいぶん悩んだんですが…
うの そっちのほうも買いましょうね。

|

« エリザ@博多座 その2(こうさぎ) | Main | チャングムの誓い(こうさぎ) »

Comments

ウィーンフィル、いいなー。
私まだ聴いたことないんだ。全然とれない。
ゲルギエフのBOXってなんかすごそだね。
私の最近のBGMはラフマニノフです。
ええ、のだめですとも(笑)

Posted by: 椎 | December 01, 2004 at 08:43 PM

そちらではマジでチケ取れなそう。
一度はサントリーホール行ってみたいという野望はあるが。
ちなみにチャイコの前はラフマニノフの2番でした(笑)
のだめのあのシーン読みながら、頭の中で該当の音を再生してたし。

Posted by: basil | December 02, 2004 at 02:46 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24266/2119439

Listed below are links to weblogs that reference ウイーンフィル@アクロス福岡 11/15:

» [IZ]:目の眩むような思い ミシェル・コルボ/マタイ受難曲 [Internet Zone::Movable TypeでBlog生活]
今日は、ミシェル・コルボ指揮、ローザンヌ声楽・器楽アンサンブルの日本公演を聴きに行ってきました。演目は、バッハ:マタイ受難曲。午後6時開演で終演は9時を回る一大... [Read More]

Tracked on February 13, 2005 at 03:42 AM

« エリザ@博多座 その2(こうさぎ) | Main | チャングムの誓い(こうさぎ) »