« December 2004 | Main | February 2005 »

January 29, 2005

犯人に告ぐ

うの 昨年末のミステリランキングで軒並み上位だったので読ん
   でみました。
さの いわゆる警察ものだよね。わたしの中では「オヤジ小説」に
   分類されました。
うの オヤジが読むような小説?
さの じゃなくて、オヤジしか出てこない小説(笑) 横山さんとか
   の警察ものもこれに分類されます。
うの おもしろかった?
さの いわゆる「劇場型犯罪」がテーマになってるんだけど、この
   小説では警察側もその舞台に上がるのね。そこがポイント
   かな。ニュース番組の描き方もいかにもな感じで、よかった
   と思います。ミステリとしては面白かったです。
うの へー。わたしはイマイチだった。
さの 何で?
うの だって感情移入できるキャラがいなかったんだもん。
さの なるほど(^^;; 巻島さんももう一つ魅力に欠けるよね;;
うの ストーリーは面白いんだけど、さらっと読んでしまって、再読
   したいとは思わないって感じだったな。

さの ちなみにこの作者さんの名前、「修介」かと思ったら、「脩」
   の字なのね。危うく間違うところだった。次は「火の粉」を読
   んでみる予定。これはどうかなあ?

犯人に告ぐ by 雫井脩介 Shizukui Shusuke

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 26, 2005

紅白歌合戦が……(BlogPet)

きょうbasil.oの、*したいです。


*このエントリは、BlogPetの「NaNa」が書きました。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

January 18, 2005

のだめカンタービレ

うの ついに出ましたねえ。待ってました、のだめ11巻!
さの 連載読んでないからコミックスが待ち遠しくて。
うの 千秋センパイのコンクルの結果も気になるしさー。
さの 千秋センパイのチャイコフスキー、聴いてみたい。
うの ティル・オイレンってどんな曲かなあ?聴いたことないん
   だけど。
さの こういう小品ってなかなか手ごろなCDが見つからない
   よね。前に出てきたメフィスト・ワルツもピアノver.が無く
   て違うの買ったけど、変な曲だった(笑)

うの コンクルといえばジャンもいいけど、なんと言っても
   片平~
さの 彼見てるとマゼールを思い出しました。
うの マゼールってあの宇宙人みたいなおじさん?
さの 妖怪っぽいといううわさも(^^;; 彼も飛び跳ねながら指揮
   してましたよー。最後右腕を振り下ろすポーズも似てます。
うの また出てくるといいね。実は今回オーラが見えるロラン君
   の活躍も期待してたんですが、放置されてしまいちと残念。
さの 登場人物多いしね;; 
うの 作者は登場人物の名前つけるのが好き、というコメント
   出してましたが、のだめのネーミングってサッカーヲタ的に
   はニヤリって感じのものが多いよね。
さの コンクルの名前は全部そうだしね。今回のがプラティニ
   でしょう?その前がマラドーナだったし。
うの そのくらいなら別に普通の人でも知ってると思うけど、
   ほかにもインザギとかブッフォンとか出てきたじゃん。
さの ヴィエラ先生もいるし、なんかヴィルトールの名前もみた
   覚えがある。
うの びみょー…な人選ですが(笑)

さの ちなみに今まで出てきた曲の中でひとつあげると?
うの そりゃ、ラフマニノフの2番でしょう(笑) みーはーといわれ
   ようと、これだけは譲れません。
さの ブラームスの1番は?
うの これもかなり聴きこんでるんだけど、イマイチピンとこない
   んだよね~ 相性かな(^^;; どうも自分の好みはスラブ寄り
   というかロシア寄りというか、そういう傾向があるみたいで。
さの ○○ノフとか○○スキーとかつかないとダメなわけか(笑)

うの もうひとつ忘れてた、のだめちゃんのお土産! 「博多通
   りもん」だったねえ。「ひよこ」を東京に奪われてしまった今、
   博多土産といえばやっぱこれなのかなあ? 自分としては
   「千鳥饅頭」が圧倒的に好きだけど。
さの わたしは「通りもん」も好きです。でもこれをのだめちゃん
   はガッコが始まるまで数ヶ月も自分の部屋に放置していた
   のか、それが気になります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 17, 2005

全米フィギュア

さの ちょこっと注目していた全米が終わりました。世選代表は
   この大会で決まるので、どうなるかと思ったんですが。
うの ニコディノフの事故もあって、なんだか異様な雰囲気の大
   会になってしまったけど、終わってみればまあ予想通りな
   結果かな。 
     女子 1クワン 2コーエン 3マイスナー 
     男子 1ウィア 2ゲーブル 3ライサチェク
   女子はコーエンが一番好きなんで応援してたけど、やっぱ
   2位か~
さの ノーミスだったらどうだろう?
うの ノーミスのサーシャ(笑) ありえんかも;;  まあそういうタ
   イプだから好きなんだけど。
   世選ではせめて1ミスくらいでお願いします(^^;;
さの マイスナーってジュニアの子だよね。こないだ浅田真央
   ちゃんと同じ大会に出てた。SPでは4位だったけどフリーで
   逆転したんだね。
   ニュースによると3アクセル成功したみたいで。
うの 真央ちゃんの3Aもそうだけど、ジュニアの子って、軽々と
   跳んでるようにみえるよね。体が軽いからかなあ?これから
   だんだん体型が変わってくるから、その期間が大変なんだろ
   うなと思う。
さの 安藤美姫ちゃんももう一度4回転跳べる日がくるのかな。
うの ところでクワン、世選ではどうかな?
さの 新採点では不利だとかいう人もいるみたいだけど、そこら
   へんはプログラム調整してくるんだろうね。やっぱ本命なん
   じゃない? クワンとスルツカヤ、それと調子が戻ってれば
   荒川さんの争いになるのかなあと。
うの サーシャの表彰台にもちょっと期待してます。

さの 男子は実は予想通りじゃなかったです。 旧採点だし、
   やっぱ4回転持ってるゲーブルだと思った。ニコディノフの件
   もあって、SPは神がかり的だったみたいだし。
うの ジョニーなんて「今日のティモシーには絶対勝てないと思っ
   た」とか言ってるし;; 
さの といいつつフリーでは淡々とほぼノーミスですべって優勝さ
   らってるんだよ。こういう職人っぽいところがいかにもジョニー
   というか何というか…
うの 米国の審判があれだけジョニーに6.0出すとは思わなかっ
   たな。これでちょっと風当たりも弱くなるかな?
さの でも優勝インタビューらしき画像では相変わらず4回転の話
   聞かれてたよ;;
うの そりゃ、プルシェンコに勝って優勝しようと思うと4回転は必
   須だと思うけど、ジョニーってそういう器かなあ?自分の満
   足する内容だったら、結果は問わないってタイプだと思う。
さの そっちの方が面白くていいのにね。 とにかくTV放送
   楽しみにしましょう。

うの そうそう、実はこっそりユニバもやってたんですが、高橋君
   と恩田さん、アベック優勝でしたね。
さの 恩田さん、ここんとこ内容悪くなくても点が出なくて本人的
   にもつらいんじゃないかと思ってたから、ユニバとはいえ
   優勝できてよかったよね。
   これで四大陸への弾みをつけてほしい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 13, 2005

エリザベートCD 内野ver.

うの うっちー閣下ver.を聴いてみたわけですが…
さの ナマに比べると、若干のピッチの甘さが気になるんですが、
   でも感涙ものの進歩(本人比)。声もよく出てるし、やっぱ
   努力の人だなあ、と。プロとしては最初からこの状態にし
   とけよ!って突っ込まれるんでしょうが、まあ、こういうのも
   舞台を見る楽しみってことで。
うの でも、このCD聴いてると、頭の中に旧CDの歌声が蘇って
   くるんだよ~ あのキョーレツなイメージは当分抜けそうに
   ありません。
さの 某ジーザスCDのユダと共に語り継がれる録音になるか
   もしれません。スルメのような歌声。

うの しかし、ダイジェストっていうのはつまんないですね。
   一応ライブ録音だからセリフも入ってるので意識は次の
   シーンに行くのに、違う歌が流れて来ちゃうから。
   全曲収録がよかったなあ…
さの でも、今回東宝CDにしては音がよい(笑) 博多座録音
   だからかな?
うの 博多座の音は生で聴いてもクリーンだもんねえ。よく再
   現してるし、拍手の音なんかも頑張って消してるよね。
   シーンによって音量のバランスが?なところもあるけど。
   まあご愛敬ってことで。

さの 今年いきなり1か月公演をやるようですが、何だかなあ。
   もういっぺん井上君を見てみたい気はするが。あんまり
   やると飽きられちゃうかも。
うの 電飾廃止してくれたら見にいってもいいです(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ウイーンフィル@アクロス福岡 11/15(こうさぎ)

きのうbasil.oの、ネタがwithされた。
basil.oは、

さの こないだ行ってきました、ウィーンフィルwithゲルギエフ。
うの どうだっ

といってました。

*このエントリは、こうさぎの「NaNa」が書きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 06, 2005

美女と野獣@福岡シティ劇場

さの 休館あけ、何やるんだろうと思って注目してましたが…
うの 美女と野獣がきましたねえ。どーなんですか?
さの びみょー…な感じで。テコ入れに思い切って大作を持って
   くる、その意気込みはうれしい。そうなるとこれがコケると…
うの 立ち直れないんじゃ(^^;;
さの 大作だけど新作ではないというのも不安材料。2度目の
   怪人はイマイチだったでしょう? 人気のあるファミリーもの
   を、という考えらしいけど、今の九州に家族でチケットを買
   える経済力が果たしてあるのか、と。
うの 前回とは財布のひもの堅さが違うよね。 博多座の状況を
   見てると、若いミュージカルファンはけっこう育ってるけど、
   そっちをターゲットにするっていうのは無理かなあ…?
さの 博多座は一ヶ月限定だもんね。何ヶ月もやれるほど観劇
   人口増えてるとは思えない。九州人のキャラ的にはマンマ
   が来れば絶対当たると思うけど、それは当分あり得ないし。
うの 異国はまあまあだったんじゃないの?見にいった人の感
   触はよかったよ。結構年配層に受けてた。
さの 思い切って、三部作全部やっちゃうと言うのもアリだったん
   じゃ、という気はする。そうしたら新しい客層を開拓できた
   かも。
うの 何だか美女と野獣やって欲しくないみたいですが(^^;;
さの いや、やってくれるだけでありがたいです。文句は言いま
   せん。出し物としてはあんまり好きじゃないんだけど、それ
   でもキャストを事前に公表してくれさえすれば、リピートか
   けてもいいです。
うの それ、切実に希望します! 何でやってくれないかなあ…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 05, 2005

紅白歌合戦が……

うの ひどかったねえ…
さの 紅白、毎年見てるけど今回はサイアクでした。
うの 災害もあったし、地味目にっていうのはわかるけど、そう
   いう次元の話じゃなかったよね。とにかくつまんない。
   構成が全くダメダメ。セットにお金かけないんなら、その分
   知恵を絞ろうよぅ…
さの これまで潤沢な資金を使いまくることしか考えてなかった
   から、緊縮財政でっていわれてもどうしていいかわかんな
   いんじゃないの? 例えば周囲でいちばん不評だったの
   は、イ・ビョンホンの出し方。何でリュウさんとかセナちゃん
   と別々に出てくるの? 何の脈絡もなく出てきてなんか
   意味あるわけ? 
うの 韓国ドラマファンの注目を分散させて、視聴率を小刻みに
   稼ごうというものすごくせこい根性なんじゃないの?オリン
   ピック選手の登場もそう。せっかくゆずが出てるんなら、
   それとリンクさせればいいのに。
さの 彼らはスポーツやってる姿が美しいんであって、ただ出て
   きて並んで立ってるの見せられても、何だかねえ。アテネ
   なんてもう忘却の彼方なんだから、VTR流して思い出させ
   てくれた方がよほど有意義。

うの 審査員もひどかったなあ。あれだけお茶の間と乖離して
   る結果を出すメンツをよく集めたもんだ。橋田さんは地雷
   踏みまくりだし。
さの っていうか、客席があまりにも白けてなかった? 歓声
   みたいなのが聞こえたのはビョンホンの時だけ。普通、
   歌手が登場すると拍手するよねえ?
うの あのノリじゃあ、大塚愛も怖くて「もーいっかい」を客席に
   振ったりできないよね。
さの 大塚愛なんて、その前に出たレコ大の方がずっと良かっ
   たよ。実は紅白の目玉だったマツケンも、レコ大のパフォー
   マンスの方が良かったという笑えない事実が……
うの 今回はなにげにレコ大が良かったんだよね。お客のノリが
   違ったもん。プレゼンター制度もよかったし。賞レース自体
   はつまんなかったけど、少なくとも番組を作る努力は紅白
   よりずっとしてると思った。
さの NHKって出場歌手の普段のパフォーマンスをちゃんとチェ
   ックしてなかったのかなあ? そういうの研究してればお金
   かけなくても楽しい番組作る方法はあると思うんだけど。的
   はずれなことばっかりしてたよねえ。
うの カメラ割りも何だかなあ… マツケンのときの分割画面、
   あれは一体…
さの 3度ほどカメラの前を人が横切ったでしょう? 何やってん
   だかねえ…

うの もう一つひどいの思い出した! 旗上げ(笑)
さの あれはひどかったねえ… でも別の意味で面白かったよ。
   あのコーナーに出てきたのって、演歌陣以外では、ハロプロ
   とw-inds.と氣志團くらい? 何だかNHKの凋落ぶりを如実
   に表してるような…
うの そうだった、氣志團。もう紅白のスタッフは氣志團にごちそう
   しないと(笑) 関係ないシーンにも出てきて盛り上げ役をやっ
   てくれたのは彼らだけ!
さの ステージも面白かったよね。ヨン様とか和田アキ子とかサブ
   ちゃんとかいっぱい出てきて。曲は全く覚えてないけど(^^;;
うの よかったのをもうひとり思い出した。セナちゃん。心配してた
   んだけど、ドラマの時よりぜんぜんかわいいし、歌もよかった。
   出てよかったね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2004 | Main | February 2005 »