« 紅白歌合戦が……(BlogPet) | Main | ソフトバンクホークス誕生 »

January 29, 2005

犯人に告ぐ

うの 昨年末のミステリランキングで軒並み上位だったので読ん
   でみました。
さの いわゆる警察ものだよね。わたしの中では「オヤジ小説」に
   分類されました。
うの オヤジが読むような小説?
さの じゃなくて、オヤジしか出てこない小説(笑) 横山さんとか
   の警察ものもこれに分類されます。
うの おもしろかった?
さの いわゆる「劇場型犯罪」がテーマになってるんだけど、この
   小説では警察側もその舞台に上がるのね。そこがポイント
   かな。ニュース番組の描き方もいかにもな感じで、よかった
   と思います。ミステリとしては面白かったです。
うの へー。わたしはイマイチだった。
さの 何で?
うの だって感情移入できるキャラがいなかったんだもん。
さの なるほど(^^;; 巻島さんももう一つ魅力に欠けるよね;;
うの ストーリーは面白いんだけど、さらっと読んでしまって、再読
   したいとは思わないって感じだったな。

さの ちなみにこの作者さんの名前、「修介」かと思ったら、「脩」
   の字なのね。危うく間違うところだった。次は「火の粉」を読
   んでみる予定。これはどうかなあ?

犯人に告ぐ by 雫井脩介 Shizukui Shusuke

|

« 紅白歌合戦が……(BlogPet) | Main | ソフトバンクホークス誕生 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24266/2738781

Listed below are links to weblogs that reference 犯人に告ぐ:

« 紅白歌合戦が……(BlogPet) | Main | ソフトバンクホークス誕生 »