« March 2005 | Main | May 2005 »

April 28, 2005

エマ 1~5

うの これってさあ、表紙で損してると思わない?
さの だよねえ、わたしも友だちに勧められなかったら読んでな
   いです。だって表紙だけ見たらちょっと引くでしょ?
うの このご時世、メイドといえばメイド喫茶とか、そっち方面
   想像しちゃうもんね(笑)

さの 実際主人公がメイドなんだけど、ちゃんと19世紀、ヴィク
   トリア朝時代の英国が舞台の本格的な漫画です。背景の描
   き込みはすごいし、カメラワークも凝ってるし、すごくク
   オリティーの高い作品だと思う。
うの アニメ化されたけど、どちらかといえば映画っぽいと思う
   な。重要なシーンになるとセリフがほとんどないんだよね。
   例えば5巻の32話なんて、冒頭の5ページと最後の5ペー
   ジは全くセリフ無し。ただエマの表情の変化を追ってて、
   それがまた効果的なんだ。
さの それを言うなら2巻の10話がすごいでしょう。セリフはほ
   とんどなし。でもこれ読むと泣いちゃうんだよ。わたしは
   この話がいちばん好きかな。
うの 8話のクリスタルパレスもすごいけどね。とりあえずこの
   2話でカンペキにはまったと思う。

さの はまった勢いで、ヴィクトリアンガイドまで買ってしまい
   ました。これがまたヴィクトリア朝好きにはおすすめの充
   実度。メイドをはじめとする使用人にここまで光を当てた
   本も珍しいんじゃない? 普通は小説とか読んでても使用
   人は脇役だし。
   そういう意味では「五輪の薔薇」も面白かったけど。主人
   公が上流階級から最下層まで転落していくから、19世紀の
   人の暮らしが上から下まで堪能できました。
うの ちなみにこのエマの作者さん、エマの物語を書きたいんじ
   ゃなくて、単にメイドの仕事ぶりを描きたいだけでは?
   と疑いたくなるんだけど(笑)
さの それは同感だけど、それで面白くなってるんだから大歓迎
   です。

エマ 森薫著 エンターブレイン

| | Comments (0) | TrackBack (1)

April 23, 2005

Pronostico per Torino

さの ワールドの放映も終わったし、トリノ予想でもしてみます。
   といっても男女シングルのみ。
うの ダンスとペアは?
さの ダンスはナフカ&コストマロフが金でしょ? ベルビンた
   ちが出られないなら。ペアはトトミアニナ&マリニンと
   申雪&趙宏博が金争い、パン&トン・張&張・ペトロワ&
   ティホノフ・オベルタス&スラフノフが銅争いってことに
   なるんじゃない?
うの まあその中から決まるのはほぼ確実というか… 個人的に
   はペアではパン&トンのスポーティーな演技が好きだけど。
   ということで、女子シングルからいきましょうか。

さの では予想その1 
       金 スルツカヤ 
       銀 荒川 
       銅 コストナー or コーエン

   この結果だったら、たぶん内容的にもハイレベルな面白い
   大会になってると思う。観ていて楽しいだろうな。
うの コストナーの銅もありかもね。ワールド観たけどあのスピ
   ード感は…。最初の大技2つを決めればかなり高得点が出
   ると思うな。
さの ワールドでは後半バテたけど、トリノは地元でしょう? 
   勢いで持ちこたえるんじゃない? 金銀の2人は、持って
   る能力を全部出せばこの結果かなと。

   それでは、予想その2
       金 コストナー
       銀 クワン
       銅 エミリー・ヒューズ or 村主

うの これはどういう予想なんですか…(^^;;
さの 大自爆大会または故障者続出大会になった場合…。コスト
   ナーは大技は決めたけど後半微妙、だけど第2採点は高く
   て優勝。クワンは周りに流されずにベストを尽くして銀。
   村主さんもそういう事態になればしぶとく残れるかも、
   という予想です。
うの なんだか微妙な…(^^;; で、アメリカの3人目はエミリー
   なの? マイスナーは?
さの 彼女のほうが好きなんだけど、どうも彼女はここ一番に弱
   そうというか…。意外とエミリーが来たほうがプレッシャ
   ーがなくていいかもしれないと。
うの エミリー進化中だしね。ところで五輪の金って「新鋭」が
   獲ってるんだよね、ここんとこ。コストナー金はありえる
   かもなあ…。
さの 一口ノッてみてもいいくらいです(笑)

うの では男子行きましょうか。順当に行けばプルシェンコでし
   ょう?
さの 故障が治るといいけど…。ということで予想その1
       金 プルシェンコ
       銀 ジュベール or サンデュ
       銅 上の2人 or 
         ウィア(希望) バトル ランビエール 李

   こういう感じだったら楽しめそうです。サンデュが奇跡的
   にパーフェクトでプルを押さえて金でもいいけど(笑) 
   でもここまで頑張ってきたプルシェンコには有終の美を飾
   って欲しいな。
うの 銅メダルな人々はなんだか一長一短というか、不確定要素
   が多そうな感じで…。でもこのあたりは誰が来てもまあ納
   得するかな。
   あ、ジョニーご推薦のGriazevも入れておかないと。
さの そうだった(笑) ワールドでもSPは良かったし。

   さて、予想その2
       金 バトル
       銀 ライサチェク
       銅 李 リンデマン ケヴィン

   っていうのはどうですか?(^^;; プルシェンコが故障から
   復活できないとこういう可能性もあるかも~
うの 怖いなあ…。この場合、バトル、ライサはもちろんクワド
   無しでしょ? それは勘弁願いたい。しかし、どっちにも
   李が入ってるね。確かにカンペキにやれればメダル取れる
   可能性はあるけど、自爆大会になって李はちゃんとまとめ
   てもやっぱり金は取れなそうな気はする(^^;;
   しかし、リンデマン、ケヴィンは意外かも。
さの ケヴィン、3+3+3と2Aで結構ポイント稼げるし、わかんな
   いよ~。リンデマンは単なる好み(笑) 彼見てると和む
   じゃないですか(笑)  
うの まあそのくらい見所がないとね(^^;;

さの ということで言いたい放題でしたが、はっきり言って学生
   時代からずっと、わたしの予想が当たったことはありませ
   ん。実際はこの2つの予想のあいだのどこかで落ち着くん
   だろうなと思います。
   願わくば、レベルの高い大会であることを。
うの ジョニーと美姫ちゃんがクワド成功しますように。  

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 21, 2005

ローレライ

うの とりあえず映画を先に見ました。予備知識ゼロでした。
   小説読む前に映画のみの感想を。
さの おもしろかった?
うの 潜水艦の映画ですから。それだけでもう基準をクリアし
   てます!
さの そういえば、「タイタニック」見に行った感想聞いたと
   き「機関室の描写がよかった」とか答えるような人間だ
   った(笑)

うの でも今回は潜水艦映画だと思って見に行った人はやっぱ
   り不満だったんじゃない? 戦争映画だと思っていた人
   はさらに最悪、「金返せ!」でしょう(^^;;
さの じゃあ何映画なの?
うの ヲタク映画! パウラの衣装(笑)をはじめヲタク的なツ
   ボは満載です。 とりあえずロ-レライシステムの設定
   に拒否反応を示す人が見に行っちゃいけないと思う。
   映像というかそこかしこがすごくアニメっぽいんだよね。
   エンドロールでいろんな人の名前を見てすごく納得。

さの 映像はともかく、映画としてはどうなのよ?
うの 説明不足なところは確かにあったけど面白かったよ。少
   なくとも料金分は楽しめた。CGも予想したほどヘボく
   なかった。
   ただねえ、難点をいうとすればキャストかなあ。
さの ダメだった? パウラの口パクが気になったとか?
うの あれは全然。ああ、この声ヘイリーだ~とか思ったけど、
   彼女の歌好きだしオッケー。それよりも男性陣がねえ、
   役者さん本人のキャラが濃い人が多くって、どうしても
   違和感が…。あんなにアニメっぽいストーリーとかセリ
   フを、日頃日常のドラマで見てる人たちが展開すると何
   だかなあ…と。いっそのことまったく知らない人のほう
   がよかったな。
さの でもそうすると興行的にはねえ…。
うの ま、不満といえばそれくらい。とりあえずこれから原作
   読んでみます。
さの そしたらいきなり怒りが湧いてくるかもよ~(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 20, 2005

グッバイ、レーニン!

うの タイトル見るとロシアの話みたいですが、ドイツの映画
   んだよね。
さの そう、東西ドイツの統合直後のベルリンが舞台になってい
   ます。だけど政治的な固~い話じゃなくて、ちょっとコメ
   ディータッチの家族ものって雰囲気です。
うの 東側で生まれ育ったアレックスが主人公。彼のお母さんは
   病気で8か月も意識不明だったんだけど、奇跡的に目を覚
   ます。喜ぶアレックスだが、医者から「ショックを与える
   と命の危険がある」と宣言され、大ピンチ!
さの お母さんが眠っていた間にベルリンの壁が崩壊して、世の
   中がすっかり変わってしまってるんだよね。お母さんがま
   た筋金入りの社会主義者だったものだから、今のベルリン
   の様子なんて見せてしまったらショックで死んでしまうか
   も…
うの で、アレックスが周りの人々を巻き込んで、「まだ東ドイ
   ツのままですよ~」という芝居をはじめるんだけど、もう
   大変(^^;;
さの ピクルスとかね(笑) 資本主義が流入して、東時代の品物
   がもう手に入らないしねえ。そんな感じで楽しく観て、し
   かも統一後のベルリンの混乱の雰囲気も味わえるというお
   ススメ映画です。
   2年前のドイツ語講座がベルリン特集だったのでそのとき
   から思ってたんだけど、ベルリン行きたいなあ…
うの W杯行けば?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 16, 2005

バッテリー

さの この本、人気があるのは知ってたけど、児童書ということ
   で二の足を踏んでました。
うの まあいかにも児童書なところもあるけど、裏ターゲットは
   完全にお姉さま方でしょ。作者さんが意識してそうやって
   るのか、そのつもりはなくてもにじみ出てしまった(笑)の
   かはわからないけど、見事に萌えツボついてます。
さの 文庫化したってことは、制作側も意識してるんじゃない? 
   ところで、巧ってツボキャラなの?
うの うーーん、キャラとしては好きなんだけど、作者の描きか
   たがなあ…。これが巧本人の心理描写ナシで最後まで描き
   きってくれたら、満点なんだけど。
さの それは同感。ああいうキャラって内面がわからないほうが
   いいです。ちなみにこれって同人ネタにもなってるみたい
   だけど、ああいうのってホントはオリジナルには描かれて
   いない裏の部分を勝手に妄想してサイドストーリー作るの
   が面白いんじゃないの? だけどこの小説の場合…。
うの ネタはたくさん提供してますよ、主人公以外にも。意識し
   てないとは言わせません(笑) だけど、オリジナル自体が
   ガマンできなかったのか、ヨコシマモードに走っちゃって
   るからねえ(笑)

さの 登場人物のセリフが中学生とは思えないんですよね。大人
   っぽいというより、オヤジっぽい?
うの 主人公も確かに13歳とは思えないほど大人っぽいけど、
   テニプリよりは許せる(笑) それより周囲の友人のリアク
   ションがね、ちょっと。
さの 「三千世界」のパーヘヴみたいにネタとして使われてるん
   じゃないからねえ。中学生にああいうリアクションはない
   だろうと(笑)
うの まあ、そのおかげで?幅広い読者を獲得してるわけですか
   ら。

さの だけど、これを野球小説だと思って読んだ人は怒るでしょ
   う(^^;;
うの これは、野球の話ではなくて、「バッテリー」の話なんで
   す。ラストシーンがあれってことは、巧の口からあのセリ
   フが出た瞬間に物語としては終わってるってことじゃない?
さの そういえば「はみだしっ子」があそこで終わったのを見た
   瞬間に、「ああ、この話ってグレアムの再生の話だったの
   か」と腑に落ちたことを思い出しました。これもそうだよ
   ね。野球小説だったら、あのラストシーンはありえん(笑)
うの そうです、これは巧という特異なキャラがいかにして「落
   ちる」のか、というのがテーマなんです(笑)
さの それは「裏」テーマ! それはともかく、まあまともに児
   童書として読んでも、よくできてる話ですよね。4巻の入
   り方なんて「上手いなー」と思いましたね。キャラの描き
   分けも上手いし、瑞垣とか青波とかよくできてるでしょ?
うの 青波は単にショタ様へのサービスキャラかと思ったら(笑)、
   結構よかったんだよね。瑞垣もよかったです。あれくらい
   屈折してくれるといじりがいもあるというものでしょうが
   …結局どうなったんでしょうねえ、彼。
さの まあ、それは勝手に妄想してくれってことでしょう。実は
   個人的には巧パパがご贔屓だったんですが、イマイチ生か
   されなかったんでそこは不満かな。そういえば小町先生も
   放置されちゃいましたね。
うの もう大人のこと語ってる状態ではなかったとか(笑)

さの これ、一応ネタバレになるかもしれませんが、気がついて
   ましたか? 彼らは結局公式戦を1試合もしませんでした。
   しかも、練習試合ですら合計6イニング弱です(笑)
うの 野球やってないじゃん(笑) だから、バッテリー小説なん
   だってば。

「バッテリー」I~VI あさのあつこ著 教育画劇

| | Comments (4) | TrackBack (1)

April 11, 2005

NHK語学講座(BlogPet)

NaNaは期待しないです。


さの2年前のコルボのレクイエムが良かったよ。
何ていうか丸いというか柔らかい声。
コルボも高齢だから席はコーラス隊の前あたりで後ろのほうが合ってたような気がするな。
うのそれでもって、十字架にかけろ!とか言い出すんじゃないの?さのCDで聴くのよりは全然平気。
これって要するにキリストの受難を描いた物語だからもう来日できないかもしれないし。
今回、ソプラノの人の声より好きかも。
カウンターテナーのカルロス・メナさんとの二重唱はぴったりはまってましたよ。
演奏は、ありえる(笑)マタイ受難曲。
うのそりゃまた大物を…。
長くて眠くならない?さの……うん、まあ。
そういえば「何やってるんだけど、彼女良かったから。
うのそれでもって、やっぱりリヒターの全曲盤が欲しい…とかは迫力ありました。
コルボのマタイのCDのソプラノの人が来日できなくて急遽谷村さんってひとが代役にたったんだピラト〜」とか「寝るなよ>弟子s」とか、こっそり突っ込んでしまいましたよ。
何ていうか丸いというか柔らかい声。
コルボも高齢だから席はコーラス隊の前あたりで後ろのほうなんだけど、ずっと歌いっぱなし。
優しく歌ったり激しく歌ったり、あのテンションを3時間保つのはエヴァンジェリスタ(福音史家)のテノールの人の声より好きかも。
カウンターテナーがいたの?さの付いてました。
安定した。
でも休憩が短くてほとんど飲む暇なし。
あれはちょっとどうかと思ったけど、カウンターテナーのほうが合ってたような気がするな。
うのカウンターテナーがいたのになんでマタイだったわけ?さのCDが置いてあってね、どこ探しても売ってなかったのはすごい。
うのイエスは?さの2年前のコルボのレクイエムが良かったよ。
演奏は、そうそう、ヴィオラ・ダ・ガンバを初めて見た。
そうそう、会場でCD売ってるでしょう?あそこにコルボ盤のCDで聴くのよりは全然平気。
これって要するにキリストの受難を描いた物語だからもう来日できないかもしれないし。
今回、ソプラノの人。
いわゆる狂言回しみたいなもん?さのそれは、ありえる(笑)マタイ受難曲全曲指揮ミシェル=コルボ合唱ローザンヌ声楽アンサンブル管弦楽ローザンヌ器楽アンサンブル福音史家クリストフ=アインホーンテノールイヴ=セレンスカウンター・テナーカルロス=メナソプラノ谷村由美子イエス・バスマルコス=フィンクバリトンピーター=ハーヴェイ


*このエントリは、BlogPetの「NaNa」が書きました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 10, 2005

エレファント

うの 「エレファント・マン」と間違えてる人いるみたいです
   が、ぜんぜん別の映画です。
さの 2003年のカンヌでパルム・ドールと監督賞を受賞した作品
   ですね。99年にコロラド州で起こった、高校生による銃乱
   射事件がモチーフになっています。
うの マイケル・ムーア監督の「ボウリング・フォー・コロンバ
   イン」もそうだよね。
さの あれは特に銃社会に焦点を当てた映画だったけど、これは
   そういう事件を起こしてしまった少年たち、そして被害者
   になってしまった少年少女たちを描いています。

うの そう言うと、少年たちが事件を起こしてしまった原因を追
   及する映画っぽく聞こえるけど、全然そんなんじゃありま
   せん。もっと淡々とした映画です。いちおう悲惨な物語な
   んだけど、映像がきれいなんだよね~
さの 時々出てくる空の色とかね、学校内の描写とか本当にきれ
   い。音楽も印象的だし。
うの 「エリーゼのために」とか。びみょーに間違って弾いてる
   ところがかえって心に残りますな。そういえばセリフもす
   ごく少ないよね。
さの セリフはほとんどアドリブらしいし。なんだか歩いてる
   シーンが多いでしょう?それがまた何ともいえない。そう
   やっていろんな高校生の日常を少しずつ切り取って、少し
   ずつ重ねていって……
   ……事件が起こる。
うの しかも事件を起こしちゃう子がフツーな感じなんだよ。特
   に大きなきっかけがあるわけでもなく、普通の子が淡々と
   事件を起こしちゃう。でもって、そのことについて、この
   映画の中では何の結論も出ないんだな。
さの そう。ただ高校生の日常と、その日常の延長のようにして
   起こった事件を描いて、これを観て何を考えるかは観た人
   次第、という映画ですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 07, 2005

NHK語学講座

さの とりあえず今年度のNHKの語学講座を観てみました。
うの 去年あたりからの方針変更が今年も続いてるねえ。生徒役
   がだんだんいなくなって寂しいなあ。
さの 新人タレントの登竜門と言われていたころが懐かしい…。
   各講座の生徒たちを見比べて成績評価するのも面白かっ
   たんだが(笑)
うの 今回、例年通りの生徒がいるのはイタリア語と中国語く
   らい?
さの でもどっちも新人じゃないんだよね。以前は新人タレント
   の売り込みがいちばん集中して入札までやったと噂される
   イタリア語ですら新人ではなく遠藤久美子と、なぜかパ
   パイヤ鈴木(笑)
うの なぜにパパイヤ(笑) 中国語は昨年度の生徒役が最初から
   しゃべれる人でつまんなかったんだけど、今年度は金子貴
   俊。男の子ひとりっていうのは初めてのパターンじゃな
   い?
さの でも総合的には面子がそろってて期待できそうな気がしま
   す。

うの いまいちビミョーだったのがハングル講座。小倉先生が
   いなくなったんだよね。
さの 小倉先生は最初コーナー担当から始まって下剋上でメイン
   の先生になったんだけど、本来語学畑の人じゃなかったし
   ねえ。
うの 韓国ドラマ中心にシフトしまくってる態勢がイヤになった
   とか(笑) だって今回のメンバー、どうなん? 先生補佐
   が冬ソナのRyu、生徒役は倉本裕基。なんか時流に2.5歩ほ
   ど乗り遅れた人選だと思うんですが。
さの 韓国ドラマ中心でもいいけど、もうちょっと何とかならな
   かったのかなあ? 今回の先生のキム・ジナさんがこれま
   たガッチガチで台本読むので精一杯という感じで…。
   生徒役の成長より彼女の成長を見守る楽しみもアリ。

うの 昨年度、個人的には一番アタリだったのがドイツ語講座な
   んだけど。ペナルティの2人とナターシャ先生のメガネス
   タイルがはまってました。使いまわしだけど人形アニメも
   かわいかったし。
さの 今年のドイツ語は生徒がいなくなっちゃいましたね。ナタ
   ーシャ先生なら授業スタイルでも面白いのになあ。でも月
   イチとはいえ、伊達公子さんが生徒役をはたしてくれそう
   なので、そっちに期待します。
うの 今までドイツ語の勉強してなかったのか……という突っ込
   みはナシ?(笑)  それより、昨年度もその前の年もみん
   なで行こうドイツW杯!っていう雰囲気だったのに、今年
   度はなぜかサッカーのサの字も出ないような雰囲気なんだ
   けど?
さの いよいよ前年になったのにねえ? 行けないと思ってると
   か? 
   あとは何だっけ…そうそうイタリア語。何と言っても特筆
   すべきはジローラモさんでしょう!

うの ついにメインから外れちゃったね。一応コーナー担当とし
   て残ってるけど。
さの このコーナー、おもしろかったよね。貴乃花親方にあんな
   野望があるとは…。しかも結構しゃべれるんでびっくりし
   ました。これは楽しみです。

うの フランス語は……ええと…ココリコの人に似てる國枝先生
   もパトリスも残留。昨年度と同じ生徒なしのパターンでフ
   ランス人がしゃべりまくる感じかなあ? 昨年度はドラマ
   が面白かったけど、今年度はどうかな?
さの 語学講座、昨年度から半年で一区切りになったでしょう? 
   これまでのように1年区切りだと途中で落ちこぼれた人が
   後半見ないからだと思うけど、実は内容的にはつまんなく
   なったような気がするなあ。今年なんて去年より5分短く
   なってるし。
うの なるべく日本語でしゃべる時間を減らそうとしている試み
   はいいと思うけど…。語学を勉強するためじゃなくて、語
   学講座を番組として楽しむのが目的の人にはウケないんじ
   ゃない?「語学」ならぬ「語学講座」フリークのお兄さん
   たちもいなくなるかもね。
さの まあ、それは番組の本来の目的じゃないからいいのかもし
   れないけど(笑) でも結構いるよね、そういう人。

うの あと何があったっけ? ああ、ロシア語とアラビア語。こ
   の2つは半年交代なので、4月からはロシア語が新番組で
   アラビア語が再放送だね。
さの ロシア語は面白そう。これはテキスト買いました。生徒役
   がバレリーナの長田佳世さんなんで、バレエネタも出そう
   だし。それに金田一先生が最高!
うの いいよねえ、金田一先生。金田一家に生まれてなぜロシア
   語の先生やってるんだ?と思うけど(笑) それから露鵬と
   白露山のどすこいリポートもなんだかロシア語講座らしく
   なくていいです。
さの アラビア語は土曜日に再放送。これ面白かったんだ。柳家
   花緑さんが生徒役でいい味出してたんです。

うの あと何か忘れてない? あ、英語は?
さの 英語、今期は水曜日が面白そうです。久々のドラマ系。
   「マイアミ7」やってます。これは観ます。
   それともうひとつ、ミニ番組の「アジア語楽紀行」も面白い
   です。今インドネシア語やってるんだけど、先生役の女の子
   がカワイイ。一応語学番組なんだけど「両替するときはだま
   されないように!」とか「しつこい男の人が寄ってきたらこ
   う言って追い払って」とかビミョーに脅かしてくれます(笑)
うの インドネシア語、結構簡単で楽しいですよ~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 03, 2005

のだめカンタービレ(BlogPet)

ロで、千秋もコメントするはずだったみたい。


*このエントリは、BlogPetの「NaNa」が書きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

東京オペラシティ

さの オペラシティに行ってきました。
うの 何しに?
さの そりゃもちろんコンサートですよ。
うの だったら普通コンサートに行ったって言わない?
さの 今回の場合メインはオペラシティのホールなんです。コン
   サートは刺身のツマみたいなもん?
うの ヘンなの~
さの すんません。単なる建築物好きなんです。タケミツ・メモ
   リアル、かっこいいじゃないですか。見てみたいと思う
   のが人情ってもんです。

うの で? どうだったの。
さの 建物はすごく気に入りました。何ともバブリーな設計。
   ムダなスペースたっぷり(誉めてます)。ホールのあのやた
   ら高い天井とか、壁の木組みとか、いいですねえ。照明が
   地味なのがちょっと好みじゃなかったけど。パイプオルガ
   ン弾いてるところ、見てみたいなあ…
うの 「聴く」んじゃなくて?
さの ところがこのホールの音がね、あんまし好きな感じじゃな
   いような…。
   聴いたのはマーラーでね、中低音はいい感じで出てるん
   だけど、高音がなあ…もうひとつピリッとしないというか。
   少なくともあそこでバイオリンを聴きたいとは思わなかっ
   た。違うオケだとまた感想変わるかもしれませんが。

うの それでマーラーはどうだったわけ?
さの まあ普通な感じ?というか自分はあんまり5番は好きじゃ
   ないかもと思いました。っていうか、それよりすごかった
   のは指揮者さんの前説!
うの 前説があったんかい…?
さの 指揮者さんがね、コンサートの前に曲についての解説をし
   てくれたんですよ。それぞれの楽章のメインテーマをピア
   ノで弾きながら、ここはこういう意味があるんですよ~み
   たいな感じでツボを教えてくれるわけです。
   で、話はまあ普通なんだけど、ピアノがすごかったんです。
   オケの曲をピアノで弾くとこうなるのか~っていうのがお
   もしろくて。
うの のだめちゃんがよくやってるようなのね。
さの そうそう。その指揮者さんも「これをピアノで弾くのは無
   理ですね~」といいながらちゃんと弾けてましたよ。もう
   しわけないけど、コンサートそのものよりおもしろかった
   です(^^;;

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« March 2005 | Main | May 2005 »