May 10, 2006

アイーダ

うの シティ劇場の救世主になれるか!?な「アイーダ」公演なん
   だけど。
さの こないだ見に行きました。若い女性が多かったです。
うの 感想は?
さの とりあえず舞台装置と照明に6000円、男性アンサンブルの
   ダンスに2000円、アムネリスに1000円、歌に1000円で元は
   取れましたって感じですかね。
うの 「ライオンキング」が好きな人にはオススメだよね。舞台
   装置もああいう感じですごくきれいだし。キャストの歌も
   安定してる。
さの ダンスも予想よりずっと良かったし。
うの あとは?
さの 元取ったと思ってるから「金返せ」とは思わないんだけど、
   ???な部分は多々(笑)
うの ラダメス父のソーザーがどう見てもラダメスより若いって
   のはどうなのさ、と…
さの そうなんだよねえ…。セリフは精一杯渋くしゃべろうとし
   てるんだけど、声質があまりにも若いし、歌いだすともう
   アウト。 や、歌は上手いんだけどね(笑)
うの あとさあ、どう見てもアムネリスのほうがいい女なんだ
   けど。
さの オペラのほう見てもそうなんだよね。最後に歌い上げるア
   ムネリスなんてすっごいかっこいいでしょ? この話、
   どうせミュージカルにするならアムネリスを主役にすれば
   よかったのに。
うの 王女の婿になって国を背負う重圧に耐え切れずに別の女に
   走るヘタレ将軍を切り捨てて自ら立ち上がるアムネリス! 
   かっこいいじゃん~♪ こっちのほうが現代には受けるん
   じゃないの?
さの ねえ? まあオペラだとそもそもなんでラダメスがアイー
   ダに走ったのかわからないから、ミュージカルではそこの
   エピソードを入れて努力はしてるんだけど、まだあれでは
   説明不足。もうちょっと何かアイーダが魅力的に見えるエ
   ピソードがあれば納得できるかもしれないけど。
うの まあその部分は四季のせいじゃないけどね。とりあえず舞
   台はきれいだし、歌は上手いし、楽しめるミュージカルだ
   と思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 07, 2005

オペラ座の怪人を聴く

うの このファントムがいちばん好きかもしれんとです。
さの 何? いきなり。 映画の話?
うの うんにゃ、CD。
   買ってしまいました「Das PHANTOM der OPER」。
   今回の映画版の、ドイツ語吹き替え版です。
さの あー、Uweファントムの! いいでしょう、これ。
うの なんかもう、熱演!て感じで。
さの いちおう映画の「吹き替え」なんだからさあ、ここまで
   「Uwe全開!」でいいのかって気はするが…(笑) 
   とにかくこゆいよね(^^;;
うの こゆすぎて足バタバタさせてしまったよ~
さの 一般的な作品ファンにはどうかと思うけど、Uweファン&
   映画版の歌では物足りなかった人にはおススメです。
   ちなみにキャスト全体の感想。クリスティーヌはちょっと
   弱いかなあと思ったけど後半がんばった。ラウルは悪く
   ないんだけどファントムとちょっと声質が似てる気が。
   カルロッタはナイスなのに、出番少なすぎ。
   アンドレ&フィルマンコンビが妙に上手くてきれいに
   ハモってるのもポイント高いです。
うの ダイジェスト版なのが残念だよね。マスカレードでの
   ファントムのソロがないしさあ。
さの マスカレードといえば、何だか各パートの音量のバランス
   が違うのか、新鮮なコーラスだった。こういうハモリだった
   のかと思ったよ。
うの ハモリは全体的に上手かったよね。プリマドンナとか最後
   の三重唱も結構歌詞の聞き分けができる音だったし。
   これってドイツ語翻訳がよかったのか、録音のウデか。
さの ドイツ語の響きもよかったね。こないだ歌詞で悩んだことだ
   し、懸案の部分のドイツ語歌詞も確認してみようと思いま
   す。

うの もうひとつ、「パーフェクトガイド」の話もしとかないと。
さの とりあえず映画ファンと四季ファンは買いでしょう。四季に
   限らず海外の舞台とか原作とかについても一通り触れてあ
   るので、基礎をおさえたい人にはおススメです。
うの おまけのDVDは本編ダイジェストよりメイキングのほうが
   おもしろかった。特に海外特番が最高。CG万歳!

| | Comments (2) | TrackBack (1)

January 13, 2005

エリザベートCD 内野ver.

うの うっちー閣下ver.を聴いてみたわけですが…
さの ナマに比べると、若干のピッチの甘さが気になるんですが、
   でも感涙ものの進歩(本人比)。声もよく出てるし、やっぱ
   努力の人だなあ、と。プロとしては最初からこの状態にし
   とけよ!って突っ込まれるんでしょうが、まあ、こういうのも
   舞台を見る楽しみってことで。
うの でも、このCD聴いてると、頭の中に旧CDの歌声が蘇って
   くるんだよ~ あのキョーレツなイメージは当分抜けそうに
   ありません。
さの 某ジーザスCDのユダと共に語り継がれる録音になるか
   もしれません。スルメのような歌声。

うの しかし、ダイジェストっていうのはつまんないですね。
   一応ライブ録音だからセリフも入ってるので意識は次の
   シーンに行くのに、違う歌が流れて来ちゃうから。
   全曲収録がよかったなあ…
さの でも、今回東宝CDにしては音がよい(笑) 博多座録音
   だからかな?
うの 博多座の音は生で聴いてもクリーンだもんねえ。よく再
   現してるし、拍手の音なんかも頑張って消してるよね。
   シーンによって音量のバランスが?なところもあるけど。
   まあご愛敬ってことで。

さの 今年いきなり1か月公演をやるようですが、何だかなあ。
   もういっぺん井上君を見てみたい気はするが。あんまり
   やると飽きられちゃうかも。
うの 電飾廃止してくれたら見にいってもいいです(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 06, 2005

美女と野獣@福岡シティ劇場

さの 休館あけ、何やるんだろうと思って注目してましたが…
うの 美女と野獣がきましたねえ。どーなんですか?
さの びみょー…な感じで。テコ入れに思い切って大作を持って
   くる、その意気込みはうれしい。そうなるとこれがコケると…
うの 立ち直れないんじゃ(^^;;
さの 大作だけど新作ではないというのも不安材料。2度目の
   怪人はイマイチだったでしょう? 人気のあるファミリーもの
   を、という考えらしいけど、今の九州に家族でチケットを買
   える経済力が果たしてあるのか、と。
うの 前回とは財布のひもの堅さが違うよね。 博多座の状況を
   見てると、若いミュージカルファンはけっこう育ってるけど、
   そっちをターゲットにするっていうのは無理かなあ…?
さの 博多座は一ヶ月限定だもんね。何ヶ月もやれるほど観劇
   人口増えてるとは思えない。九州人のキャラ的にはマンマ
   が来れば絶対当たると思うけど、それは当分あり得ないし。
うの 異国はまあまあだったんじゃないの?見にいった人の感
   触はよかったよ。結構年配層に受けてた。
さの 思い切って、三部作全部やっちゃうと言うのもアリだったん
   じゃ、という気はする。そうしたら新しい客層を開拓できた
   かも。
うの 何だか美女と野獣やって欲しくないみたいですが(^^;;
さの いや、やってくれるだけでありがたいです。文句は言いま
   せん。出し物としてはあんまり好きじゃないんだけど、それ
   でもキャストを事前に公表してくれさえすれば、リピートか
   けてもいいです。
うの それ、切実に希望します! 何でやってくれないかなあ…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 02, 2004

エリザ@博多座 その2

うの 博多座エリザも終わってしまいました。
さの うっちー閣下の日。1幕終わった瞬間「歌うまいじゃん…」
   とつぶやいた隣のお姉さん、その気持ちはわかります。
うの 「こんなの観たのはじめてーー。CD買うーー!」と言いつ
   つ、うっちー閣下盤に手をのばしたお姉さん、ごめんなさ
   い。わたしは止めるべきでした…
さの あとひと月待てばちゃんと歌えてるCDが出るという話だし。
うの CDと言えば、ちょうど録音日という噂の期間に両閣下とも
   観たんですが、特に山口さんは絶好調でした。あれが残る
   といいなあ…
さの あの日は全体的によかったと思う。
うの よかったと言えば意外と?よかったのが、内野・石川・一
   路の組み合わせね。一幕最後のハモりがぴったり決まった
   のを聞いたのは、初めてかも(^^;;
さの CDはどの組み合わせで出すのかなあ…レミゼの状況見てる
   と「山口・石川・パク」「内野・鈴木・浦井」かな、やっぱり。
うの うーーん。フランツは逆のほうが相性がよかった気がする
   けど。
さの そういえば今回の再々演で再認識したのが井上君の価値。
うの 新ルド、2人とも悪くないけど、ここまできて思うのは
   いまいち物足りない…と。
さの 現ルドが歌ってても頭の中に井上君の声が蘇ってくるのね。
   別にファンってワケじゃなかったんだけど今にして思えば
   個性的な声だったのね。
うの そこが嫌いってひともいるだろうけど。
さの ところで瑣末な話を。博多座近くに「チョコレートショッ
   プ」というお菓子屋さんがあるんですが、そこの「博多の
   石畳」っていうケーキが美味なんです。ここんとこ、博多
   座に行ったら必ず買ってます。
うの チョコロールケーキも美味そうなんだよなあ……
さの ヤバいお店です。
うの 周辺話、その2。こないだ観劇後に帰ろうとしたら、ホテル
   に帰る途中の山口さんを見てしまいました。なんだかチェッ
   クのシャツを羽織って、ジーンズはいて、どこのにーちゃん
   かと思いました。
さの 若いよねえ…… うちのおかんなんか、「あんたと同じ年
   くらい?」なんて寝ぼけた発言してましたから…

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 19, 2004

福岡シティ劇場

さの 福岡シティ劇場撤退~
うの 決まったわけじゃないでしょう?
さの いや、今回出た公式コメント、「福岡の公演がなくなることは
   ありません」。「シティ劇場の」じゃないんだよね。
うの 福岡は巡回公演のみになるってこと?
さの と思ってる。まあ、200字騒動もヤラセっぽいし、着々と撤退
   への布石を打ってるって感じ。
うの 何だかなあ… でも無くなると寂しいねえ
さの 通年公演がムリってのはもうわかってる。年間数か月でもやっ
   てくれるといいんだけど。
うの 劇場減ると、もっと練習積んだ人が来てくれるかもしれないし
さの それはどうかな;; JCS騒動見ていても期待はちょっと…

うの それより注目なのは「これからはオリジナルに軸足をうつす」
   って、くだりだよね。
さの そーなんだよ。翻訳ものって儲からないからねー。これって
   もしかして、翻訳モノの権利を手放すこともありってこと?
うの いーなぁ、それ。オーディションキャストで、アレとかアレ
   とか観てみたいなあ…

| | Comments (0) | TrackBack (1)

October 07, 2004

エリザベート@博多座

うの とりあえず1回め、行ってきました。コルフ島のアキレウス
   の像が一つになってたー!
さの いちばんの見所がそれかい……。メンバーは、山口閣下、パ
   クルド、禅フランツ、今エルマー、だったんですが。
うの 良かったのはやっぱりゾフィー皇太后、禅フランツかな。今
   さんのエルマーも貫禄があってよかったよ。ゾフィー様は出
   番も増えたし、ただの嫁いびりキャラじゃなくなって大出世。
さの 禅フランツはそーまさんと違って「熱い」キャラでした。特
   に「悪夢」は秀逸。
うの エリザベートへの愛があふれるフランツです。でもって、エ
   リザがますますジコチュー女に。
さの 脚本の変更でフランツがうそつきじゃなくなっちゃったから
   ね。
さの 強い女!古い因習と戦う女! いいんじゃない?
   ところで山口閣下の歌い方なんですが…なんかミョーに歯切
   れ良く…
さの 昔四季だったってことふと思い出したんじゃないの? 博多
   座の音響がものすごくクリアーってのもあるかもしれないが。
   あまりにクリアーなので、金管が外しまくってるのバレバレ
   です。
うの ファンファーレを思いっきり外してくれたときはどうしよう
   かと思った(^^;; ところで、HASSのシーンで、ユダヤ人が
   追い出されてるの、初めて気がついたんですが(^^;;
さの 意外と見てない部分があるものです。ちなみに客席が何か

   異様でしたね。博多座にしては妙に若い人が多かったし、

   平日なのに遠征組らしき人も多数。
うの 客電ついて、アナウンス流れても拍手が止まないしね。つい
   に山口さんと一路さんだけ出てきて、シシィが閣下のほっぺ
   にちゅーをして、一瞬固まった山口さんがバンザイして飛び
   上がるというおまけ付き。
さの おひねりらしきものや花束も飛んでたし。
うの 後で知ったんですが、山口さんの誕生日だったのね。
さの 48歳か~  それであのリアクションって……

うの ところで何かあえて避けてませんか?
さの え? 何かいい忘れてたっけ? もしかして舞台の後ろで
   ちらちら目障りなアレのこと?
うの シシィ落下シーンがモノクロだし短くなってるし、背景画
   も若干のマイナーチェンジが加えられてるようですが。
さの 視界に入らないようにしてるので気が付きませんでした。
   見なければいいんです。先日行った某歌手のツアーで使っ
   てたLEDは精密で良かったのになあ…。もひとつ言うなら一
   幕のテンポの悪さと暗転の多さがやだなあ。二幕はいい感
   じなのに。あのでっかいセットがねーー
うの オケの進歩にも期待してます……

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 22, 2004

ソング&ダンス II

うの 行きましたね、S&D。
さの はい。行ってしまいました。シティ劇場やばいとか撤退だとか
   いろいろ言われていますが、自分としては四季はもうウォッチ
   態勢に入ってますので、いろいろ見所満載です。
うの どういうところを見るの?
さの 入場者数の推移とか、マスコミの取り上げ方とかTVCMとか…
うの マスコミへの露出はかなりがんばってるみたいですが。
さの その割には客足が伸びませんねえ。そういう原因を考えたりす
   るのが楽しいわけです。
うの それより舞台はどうだったんですか。わたしとしてはある意味
   ミュージカル見るよりは良かったのではないかと。
さの セリフないもんね(笑) キムスンラさんの声は好きだし、関口
   さんもなかなか良かった。でも一番すごかったのはダンスパー
   トのメインの人かな。
うの 蔡さんかなあ?
さの かなあ? なんか一人だけ次元が違う感じだった。何をやって
   も「軸がぶれない」ってこういうことかと思った。何であの姿勢
   で静止できるわけ?
うの なんかある意味浮いてる感じでしたね。ダンスというよりは体
   操っぽい感じもしたし。
さの ダンスパートといえば、確かに数人すごく上手い人はいるんで
   すが、あの揃ってなさは何なの? どのシーンでも必ず一人か
   二人遅れてる人がいて気になってしょうがないんですが(^^;;
うの それは、あれですよ。観客からのダメ出しを待ってるわけです。
   公演を通して上手くなっていく姿を見てね……という(笑) 
   そういう趣向。
さの だから何回も通ってね、ってわけですか。確かに怪人はそれで
   通ってしまいました。でもってアンサンブルは最後まで改善され
   なかった…と(笑)
うの ジーザスの、某使徒もね(笑)
さの まあどちらの場合も見所はあったからいいんだけど。村田クリ
   スの声は良かったなあ。あれだけでチケット代元取ったと思っ
   たもん。やめちゃったって本当かな?
うの だったらすごく残念です。村田&高井コンビが自分的にも最高
   だったので。

劇団四季 ソング&ダンス II

| | Comments (127) | TrackBack (0)

その他のカテゴリー

おすすめ | スポーツ | テレビ | 文化・芸術 | 映画 | | 演劇 | 音楽